カテゴリー: シネマ

黒沢明監督「七人の侍」あらすじと感想【前篇】

わたしは今でも、「世界のクロサワ」の代表作であるこの作品をイチオシします。 映画って、アクションあって、泣き笑いもあって、笑わせるところもあって、いろんな要素があると最高です。 黒沢明監督は、戦後GHQから「チャンバラ映 […]

バトルロワイヤルの感想

映画の中には一度見れば満足してしまう物と暫くすると「もう一回見たくなる物」があります。 私にとって、このバトルロワイヤルという映画は何故か何度も見たくなる映画で自分でもその理由が良く分からない、という不思議な映画です。 […]

映画「ヒトラー 〜最期の12日間〜」を観た

他国の軍隊が本土を脅かすというのは日本人からするととても恐ろしい事ですし想像がしにくいところです。 ヨーロッパという立地上、ポーランドを含めたソ連あるいはバルカン半島まで至る陸地は常に歴史上戦争として使われてきました。 […]